YaniGuri日記/CA

アクセスカウンタ

zoom RSS  ヨセミテ国立公園1

<<   作成日時 : 2008/10/07 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おや、気がついたらもう10月です(汗)。

先月ですがサンフランシスコの東にあるヨセミテ国立公園に行ってきました。
アメリカの国立公園は単なる観光地ではなく雄大な自然を丸ごと保存した地域と
いう風に考えていいと思います。公園といっても果てしなく広く、雄大です。
そしてその主な目的は野生生物の保護、自然の保護。これを守るために人々は
日々尽力しています。
さてさて、出発ですが飛行機は苦手なので車で。早朝、おにぎりをササッと作り、
出発しました。・・休憩を挟み、約5時間後到着。これでもサンフランシスコから一番
近い国立公園なのです。漂う疲労感。元気を取り戻すためにまずは腹ごしらえ。
近くの売店でハンバーガーをぱくつきました。ウマイ。それにしても駐車場に向かう
時点でもうこの景色。
画像

エルキャピタンという花崗岩としては世界最大の一枚岩。真正面に見えて来ます。
ロッククライマーの憧れの的とか!岩壁があまりに大きいためこの写真では見えません。
通常2、3日かけて踏破するみたいです。私達にはもちろん無理ですが。

ヨセミテ国立公園の中は無料のシャトルバスが循環しているのでこれを利用すると
かなり時間や体力のロスを抑えれます。ヨセミテ初心者の私達、車は駐車場に駐車し、
とりあえずバスに乗車。バス停は1〜21まで。21の次は1です。
半分ぐらい乗ったところで人がたくさん降りていたので便乗して降車。
どうやら滝が見えるトレイルのよう。早速挑戦です。(トレイル;ハイキングコースの意)
・・・。そうでした、ヨセミテの滝は新緑のころ(初夏のころ)が一番滝の水量が多いと
ガイドブックに書いてありました。10分ぐらいの簡単なトレイルでしたが滝どころか水
らしきものがほとんど見えませんでした。(このトレイルの名前は忘れてしまいました)
夏にまた来ることにします。少し出鼻をくじかれた感があります。

とりあえず何か軽めのトレイルを、と再度車に乗り公園の中心部から一時離れ、公園の
中心を見下ろせるグレイシャーポイントの近くの駐車場に移動。そこに車を止め、タフトポイント
トレイルとセンチネルドームトレイルに挑戦。往復約2時間。往復3.5km。
特にセンチネルドームトレイルは標高2476mとかなり高く、360度のパノラマが広がる
絶景ポイントでした。
初めは少し木々があったのですがだんだんと岩だらけになり・・(矢印が目的地)
画像





こんな感じの岩を登っていきます。
画像

先を行く初老の男性、なかなかの健脚です。(汗)



もう少し!
画像




到着!!
疲れも吹っ飛ぶ眺めです。この山頂には以前アンセル・アダムスの写真で有名になった
ジェフリーパインがぽつんと立っていて絶好のオブジェクトとなっていました。しかしその後
枯れ、2003年ついに倒れてしまったとのこと。山頂は結構風が厳しいので倒れてしまったん
でしょう。自然の力を感じます。
現在のジェフリーパイン。。
画像




哀愁が漂っています。
画像





その後、眺めの良いグレイシャーポイントに車で向かいました。
ここからはヨセミテの中でも存在感の大きいハーフドームが一望できます。特に夕方には
多くのカメラマンが集まります。
ハーフドーム
画像

ツバメの頭のような岩がハーフドームです。表面は氷河によって削られたとか。麓から山頂までは
1443m(標高は2693m)、見る角度によってもかなり趣が違う様です。



そしてここにもツワモノ達がいらっしゃいます。
画像

ここを登っている人たちがいるんですよ!双眼鏡でしか見えませんがスゴイとしか言いようがありません。



さて、一日目は軽めのトレイルも制覇したということで少し早めにホテルに向かいました。
ヨセミテはサンフランシスコやロスからも近いということで近くのホテルは高く、予約が
取りづらいので少し離れた町に予約を取りました。それでもやや高め。仕方がありません。
近くのレストランでガッツリ牛肉を食べ、明日に備えます。早めの消灯。。。

少し長くなったので続きは明日に。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 ヨセミテ国立公園1 YaniGuri日記/CA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる